特別進学コースⅡ

センター入試合格を目標に
高いレベルの私立大学をめざします。

成蹊大学・成城大学などの首都圏中堅私立大学、また、日本大学・東洋大学・駒沢大学・専修大学などの有名私立大学への現役合格をめざすコース。

2年次からはオリジナルプリントを駆使して学び、センター試験利用入試や一般入試での合格をめざすとともに、推薦入試やAO入試などにも対応できる学力を育てます。

特別進学コースⅡの内容

1 推薦入試やAO入試などにも対応。

  • より高いレベルの大学への現役合格をめざして、指定校推薦入試やAO入試などに対応できるように、読む力・書く力・表現する力に重点を置いた学習を進めます。
  • 近年私立大学で増加したセンター試験利用入試での合格も目標にして、全員がセンター試験を受験します。

2 高い知識と実力を身につけます。

  • 1年次は基礎学力を徹底。2年次からはオリジナルプリントを併用した質の高い授業を展開します。  
    6時間授業を基本として、高い知識と実力を身につけることが可能です。
  • 2年次からは各自の適性と進路希望により、主に中堅私大文系・理系または有名私大文系・理系の授業クラスで学ぶことになります。

3 7限特講授業も受講できます。

  • 希望者は特別選抜コースや特別進学コースⅠの生徒といっしょに7限特講を受けることもできます。
    センター試験対策を中心に、難関私立大学の一般入試に対応できる力を養成します。

教員からのメッセージ

毎日の授業や補講を大切に考える本校では、予備校に通うことなく、第一志望の大学に合格させることを目標としています。そのために教員たちは、入試の傾向を分析し、授業や補講に活かせるように心がけています。このコースでは、こうした取り組みと合わせて、きめ細かな指導によって、一人ひとりの可能性を大きく引き出します。そして、将来、幅広い分野で活躍できる人材の育成をめざします。ここで3年間過ごし、学ぶことの楽しさと意味を知り、高い目標を掲げて、それに向けて努力する尊さを知ってほしいと思います。