最新情報

進路の日

2018/6/16

埼玉平成高校では、生徒一人ひとりが、高校卒業後の進路・将来の職業について考え、

歩むべき方向を展望する機会として、『進路の日』を設けています。

 

3年生は、一般入試、推薦・AO入試、専門学校、公務員ほか就職と志望により別会場に分かれ、

河合塾やマイナビ、様々な専門学校など各分野を専門とする講師の方々からお話を聴く貴重な機会を得ました。

いずれの会場も真剣な生徒たちの熱気に包まれていました!

 

2年生は第2体育館で「進路フューチャーライブ」と題された、進路をテーマにした演劇を鑑賞し、

自己の進路を省察する機会を得ました。

こちらは新しい試みでしたが、演劇という方法を採ったこともあり、生徒からも大変好評でした。

また、1年生はホームルームでグループワークを含めた「文理適性診断」に取り組み、

希望する進路に直結する2年次の文理選択に備えました。

 

その後、全学年が体育館に集合し、紳士服のAOKIの方々による「着こなし講座」を受講し、

身だしなみの意義、フォーマルとしての制服の着こなしのコツ、マナーなどを教えていただきました。

 

お話してくださった先生方は、どのプログラムを担当された方も、たいへん経験も知識も豊富な方ばかりです。

生徒たちにとって、自らの進路について深く考える良いきっかけとなったのではないでしょうか。

 

IMG_0412[1] IMG_0413[1]

IMG_0415[1] IMG_0416[1]

IMG_0417[1] IMG_0418[1]