進路・学習サポート-2022

進路実現へ向けたサポート体制

大学入学共通テストをはじめとする、最新の入試状況をふまえた万全のサポート体制で、高い目標を達成するためのプログラムを用意しています。

進路の日

学習支援センターイメージの写真
生徒一人ひとりが、自分の適性や高校卒業後の進路・職業について考え、将来を展望する機会として年2回、全校を挙げ丸一日かけて行われる行事です。

第一回

3年生 大学の一般選抜を中心とするさまざまな志望により別会場に分かれ、河合塾やマイナビなど、各分野を専門とする講師の方々からお話を聴きます。
2年生 進路をテーマにした演劇を鑑賞することで、自分の将来に対する意識を高めます。
1年生 「文理適性診断」に取り組み、希望の進路に直結する2年次の文理選択に備えます。

第二回

進路研究会 ウェスタ川越などの外部施設を会場として、たくさんの国公立大学や私立大学などからお話を聴くことができます。同時開催される保護者の方々向けの進学費用講演会も毎年好評です。
出前授業 20をこえる講座が開講され、大学などの先生方による、高校の授業とは一味違った本格的な講義に参加することができます。

長期休業中の補講

夏・冬・春の長期休業中に補講を開いています。
学ぶのは1・2年生が主に英・数・国の3教科で、3年生がそれらに理・社をプラスした5教科です。
夏休みの補講には2つのタイプがあります。
「サマーセミナー」と呼ばれる勉強合宿の土台づくりとしての補講と、生徒一人ひとりの志望校の入試科目に合わせた補講です。
生徒の希望があれば、人数にかかわらず実施され、すべての講座が無料で受講できます。
補講内容の図

勉強合宿

勉強合宿イメージの写真
夏季休業期間に4泊5日の勉強合宿を実施しています。真夏の蒸し暑さを忘れさせてくれる山間の過ごしやすい環境の中、3年生は大学入学共通テストの対策を目的に、また1・2年生は学習習慣の徹底的な確立を目的にした学習プログラムを用意しています。仲間たちと切磋琢磨しながら勉強漬けの時間を過ごす経験を通じて、生徒たちは、学力はもちろん強い精神力を手に入れることができます。

学習支援センター

学習支援センターイメージの写真
「下校時間後も学校で勉強がしたい!」という生徒からの声に応えてスタートしたのが学習支援センターです。難関大学在学中のチューターが常駐し、セキュリティも万全な環境で、生徒の質問に対して正答が導き出せるよう指導しています。最終下校時刻が過ぎた20時まで開放され、学習時間の多様化に柔軟に対応し、大学受験における生徒の目標達成を力強くバックアップしていきます。

英語検定の全員受検

英語の 4 技能を習得するため、生徒全員が英検を受検します。
2 年次には英語会話の授業があり、ネイティブスピーカーの先生と日本人の先生のチームティーチングでリスニングとスピーキングの力を強化しています。
一次試験の合格者に向けては二次面接試験の指導を行います。こうしたサポート体制により、毎年のように準 1 級の合格者が出ており、生徒は競い合いながらより上の級の取得を目指して勉強に励んでいます。

学校推薦型・総合型選抜対策

学校推薦型選抜や総合型選抜を受験する生徒を、それぞれの志望校の傾向に合わせてきめ細かにサポートします。
昼休みや放課後を使って、模擬面接を行ったり、小論文や志望理由書を始めとするエントリーシートの書き方を懇切丁寧に指導したりするなど万全の体制です。
多くの受験生が活用している「今未来手帳」を使った学習スケジュールの管理や、進学・就職の際に活用できる、3 年間の活動を記録し蓄積していく指導を、すべての生徒に対して行っています。

News! 2021年度も複数名の生徒が英検準1級に合格!
(ホック君、岸本君)

ICT教育

近年急速に高まりつつある社会のニーズに応えるため、ICT教育にも力を入れています。

ICT教育イメージの写真
本校では生徒一人ひとりに固有のアカウントを発行し、オンライン学習支援サービスGoogle Classroomを活用したICT環境を整えています。これにより、課題の受け渡しや提出、さまざまな連絡をオンラインでスピーディーかつ確実に行うことが可能です。また、本校教員が作成したオリジナルの学習動画を、Google Classroomを通じて提供します。コロナ禍の影響による臨時休業中の自宅学習においては、これらを活用して双方向型授業を行うことで、生徒たちの学びを止めない環境をつくることを実現させました。加えて、学習動画をオンライン経由で提供することで、生徒たちは動画をくり返し視聴し、知識を定着することができます。今後の社会情勢により、万が一自宅学習を余儀なくされるような状況が発生しても、こうしたICT環境を整えているため学習に遅れが生じることはありません。
さらに、授業中の調べ学習の補助としてスマートフォンを活用しています。また、すべての教室でWi-Fi環境が整備されているので、電子黒板やタブレットを利用し、生徒の五感を刺激する授業を展開しています。授業以外にも学校行事の様子をライブ配信したりするなど、積極的なオンラインの活用を行っています。埼玉平成のこれからのICT教育にご期待ください。

指定校制推薦

3年間の成績などをもとに以下の大学への推薦を受けることができます。

令和3年度実績

  • 東京理科大学
  • 立教大学
  • 日本大学
  • 東洋大学
  • 成城大学
  • 武蔵大学
  • 獨協大学
  • 埼玉医科大学
  • 大東文化大学
  • 亜細亜大学
  • 帝京大学
  • 国士舘大学
  • 東京経済大学
  • 東京電機大学
  • 東京国際大学
  • 城西大学
  • 他多数
  • 進路実績

    国公立大学やGMARCHへの進学者を増やすとともに、医歯薬系や難関理工系のニーズにも応えていきます。

    進路実績

    進路実績の図

    近年の実績

  • 東北大学(医学部)
  • 東京医科歯科大学
  • 東京外国語大学
  • 筑波大学
  • 防衛医科大学校
  • 防衛大学校
  • 首都大学東京
  • 埼玉大学
  • 横浜国立大学
  • 長崎大学
  • 群馬大学
  • 群馬県立女子大学
  • 高崎経済大学
  • 山形大学
  • 滋賀大学
  • 信州大学
      • 早稲田大学
      • 明治大学
      • 法政大学
      • 東京経済大学
      • 武蔵大学
      • 駒澤大学
      • 北里大学(獣医学部)
      • 同志社大学
      • 佛教大学
      • 亜細亜大学
      • 東京電機大学
      • 拓殖大学
      • 日本医療科学大学
      • 上智大学
      • 青山学院大学
      • 国際基督教大学
      • 明治学院大学
      • 獨協大学
      • 専修大学
      • 麻布大学(獣医学部)
      • 近畿大学
      • 龍谷大学
      • 帝京大学
      • 神田外語大学
      • 女子栄養大学
      • 日本体育大学
      • 東京理科大学
      • 立教大学
      • 津田塾大学
      • 成蹊大学
      • 日本大学
      • 埼玉医科大学
      • 順天堂大学(保健医療学部)
      • 関西学院大学
      • 大東文化大学
      • 國學院大学
      • 学習院女子大学
      • 東京国際大学
      • 流通経済大学
      • 学習院大学
      • 中央大学
      • 芝浦工業大学
      • 成城大学
      • 東洋大学
      • 日本獣医生命科学大学
      • 聖路加国際大学(看護学部)
      • 関西大学
      • 東海大学
      • 国士舘大学
      • 日本女子大学
      • 城西大学
      • 多摩美術大学
      • 他多数

    『生徒が考え、生徒自らが進路を切り拓く』
    これが埼玉平成の進路指導です。
    進路指導部長の写真

    進路指導部長 英語科
    強瀬 篤先生
    Kowase Atsushi

    1
    生徒の学力に寄り添う学習指導
    日々の授業で基礎基本を重視し、考える力を育みます。年3回学期ごとのアセスメントテストで学習面の課題をリサーチ。克服すべき重点ポイントを明確化します。また、受験学力を測る模擬試験の校内実施、先生方の手作りの講習を数多く用意しています。
    2
    生徒の未来に寄り添う進路活動
    大学・専門学校のガイダンスや職業体験授業、模擬講義など、生徒が進路を考える上で指針となるガイダンスを豊富に取り揃えています。進路室では、過去問など充実した各種資料が自由に利用できます。
    3
    生徒の思いに寄り添う進路相談
    高校生の進路は十人十色。だからこそ、三者面談や個人面談をこまめに実施し、生徒・保護者の“思い”をしっかり受けとめます。生徒・保護者・教員が連携し、生徒の進路希望を実現します。生徒を大切に、生徒に寄り添う進路指導です。